小学生講座《中学受験科》

英心うえの塾 中学受験科

中学受験科最大の特徴

基礎から応用まで無理なく引き上げるカリキュラム

英心うえの塾の中学受験は、高志中と附属中の2校を目標に志望校別の対策を行います。
最大の特徴は、基礎から無理なく学力を引き上げるように、カリキュラムが作られていることです。

基礎力と思考力を磨く個別指導

中学受験を突破するためには、ゆるぎない基礎力が必要です。週2回の個別指導では、算数・国語・理科・社会の基礎内容を徹底して反復学習します。それに加えて、算数思考力や国語を使った論理思考養成ワークも導入し、高度な思考に必要な知識と思考法をきたえます。

予習を前提とした集団指導

中学受験においては、自分で文章や資料を見て判断し、考える力が必要です。「教え込み」では決して得られない学力です。まずは参考書やテキストを使って自力で学び、準備し、予習をした上で土曜日の集団指導に臨みます。もちろん、個別指導や土曜日の集団指導で十分にフォローしますが、なるべく自分で学び取る習慣をつけることで、中学受験に必要な学力を向上することができます。

以上のような、集団指導+個別指導のハイブリット指導で、無理なく入試対策ができます。

英心うえの塾の「中学受験」に対する考え方

英心うえの塾では、無理やり合格させることを第一目標とせず、中学生の学習につながる学習習慣を第一目標とします。本人の限界を大きく超えた詰め込み教育は、その後の学習に多大なる悪影響を及ぼします。「勉強嫌い」を生んでしまいます。本当に学習を楽しみ、意義を感じながら学習しつつ、合格に近づけてあげる指導こそが、真の中学受験対策だと考えます。努力の末、合格できれば最高です。しかし、合格できなくても、中学受験に向けて努力したことが、全て次のステップで活かせれば、それは非常に意味のあることです。中学受験に挑もうとする小学生は、学習に対して意欲的な生徒です。その意欲を塾が潰すようなことがあってはなりません。

英心うえの塾「中学受験科」その他の特徴

2種類の学力判定で学習の成果を計測

当塾では、学力テストで基礎力を診断し、中学受験記述テストで応用力と表現力を診断します。志望校判定も出しながら、学習の成果を計測しています。

3年生から中学受験準備ができる「中学受験準備クラス」

学習の習慣をつけるには、小学3年生、小学4年生までの学習習慣が重要です。勉強に対する前向きな姿勢を養うために、この年齢からの良質な学習体験を積んでいくことが有効です。楽しくて、頭を使う教材を使いながら、先生と楽しみながら受験準備ができます。

多角的な思考力がつく算数の授業

英心うえの塾には、上野先生と河合先生という、算数・数学指導の実力講師がいます。楽しくて思考力を使う教材を使いながら、生徒たちと色々な解法を検討し、楽しみながら思考力をつけることができます。先生や他の生徒の解きかたに触れながら、知的好奇心を大いに刺激しつつ、楽しみながら学力をつけて欲しいと思います。

論理思考がつく国語指導

多くの小学生は国語が苦手です。論理的に文章を読み、解答を作った経験がないからです。英心うえの塾の国語指導は、文章のルール、読解のルール、解答のルールを明確に教えつつ、何度も実践しながらみにつけていきます。中学受験に出題される文章は、普段読む文章よりも格段に抽象度が高く、論理的思考力を要するものです。そのような文章に挑む経験はたいへん貴重で、しっかり取り組めば、「一生もの」の技能として財産になるはずです。

高志中の面接対策や附属中の集団活動対策もあります。

面接や集団活動の準備は、ご家庭でやるのは難しいものです。当塾では、学力向上に加えて、面接や集団活動に必要な積極性や、表現力もみがいていきます。

各コース概要

小6附属中受験コース

福井大学附属義務教育学校の7学年編入試験に向けて準備をするコースです。
通塾日程:土曜日13:00~16:20+個別学習週2回(月火水木金から選択)

小6高志中受験コース

高志中学校の適性検査に向けて準備をするコースです。
通塾日程:土曜日13:00~16:20+個別学習週2回(月火水木金から選択)

小5附属中・高志中受験コース

福井大学附属義務教育学校の編入試験や高志中学校の適性検査に向けて準備をするコースです。
通塾日程:土曜日13:00~16:20+個別学習週2回(月火水木金から選択)

受験準備個別対応コース(小3~小4)

福井大学附属義務教育学校の編入試験や高志中学校の適性検査に向けて準備をするコースです。
通塾日程:個別学習(月火水木金から選択)※17:00~18:30週2回選択

英心うえの塾独自のオーバーラップ学習法で中学受験を突破!

英心うえの塾は、「全国学習指導法研究会」という学習法研究グループの主催塾です。最善の学習指導法を探求し、全国私塾に情報を発信しています。
「全国学習指導法研究会」の中で特に推奨しているのが、「オーバーラップ学習法」です。学んだ知識を完全忘却しないうちに復習を繰り返すことで、定着と理解を深める学習法です。
中学受験で成功するためには、基礎から応用までスモールステップで学ぶことが重要です。しかも、学んだことを忘れないうちに演習し、使える知識にした上で応用学習につなげる必要があります。
週1回の受験対策では受験に対応する応用力をつけることはできません。記憶が鮮明なうちに練習し、応用学習まで一気に仕上げてしまうことが重要なのです。

英心うえの塾独自のオーバーラップ学習法
  1. 平日は土曜への予習+個別に弱点補強
    土曜日の対策授業は予習課題が出ます。まずは家庭学習で
    自学自習。どうしても分からないところは個別学習でフォロー。
  2. 学んだことを活かして土曜日の応用学習
    受験レベルの内容を土曜日の中学受験対策講座でプロ講師と
    一緒に学びます。自学自習で得た知識を深化させます。
  3. 土曜日の確認テストで学習の到達度をCHECK
    次週の個別学習で確認テストを行います。
    分からないことは先生とその場で解決します。


中学受験科の手続き要項

コース 月額受講料 教材費
半期分3月・9月に請求
小6附属中対策コース
小6高志中対策コース
小5中学受験対策コース
¥28,050 ¥29,700
小3・4中学受験準備コース ¥17,050 ¥15,400
  • 金額は税込み表示となっております。
  • 入塾の時は、初月に入塾金11,000円(税込み)が必要です(初期受験指導・個別カリキュラム作成・システム設定費用等)。